自費診療|阿波座とい内科クリニック|阿波座駅の内科・糖尿病内科・内分泌内科

〒550-0012 大阪府大阪市西区立売堀6丁目3-8
06-6978-8573
WEB予約
ヘッダー画像

自費診療

自費診療|阿波座とい内科クリニック|阿波座駅の内科・糖尿病内科・内分泌内科

完全予約制になりますので、お電話もしくはWEBから予約をお願い致します。

まずは医師の診察を受けていただき、患者様の状態や要望に合わせて内服・注射療法の内容、頻度などを相談させていただきます。当院にて自費診療を受ける方にはしっかりと説明をし、ご納得いただき、承諾書にご署名をいただいた上での投薬・注射を実施しております。

※当院初診の方は初回のみ診察料として1,500円(税込)がかかります。以降は、注射のみの場合、再診料は頂きません。
※20歳未満の方の自費診療は承っておりません。

プラセンタ注射

プラセンタ注射とは

プラセンタとは胎盤(たいばん)のことをいいます。赤ちゃんとお母さんをつなぐ胎盤から取り出した成分で、豊富な栄養素(ビタミン・ミネラルをはじめとする)をもっており、また細胞を活性化してくれる成分も含まれているので、身体に直接入れることで新陳代謝が促進されると言われております。それによって自然治癒力が高くなることが期待されています。

プラセンタ注射で期待できること

※確実な効果をお約束するものではありませんので、ご理解ください。

  • 疲労回復
  • 筋肉痛
  • 神経痛の改善
  • 貧血の改善
  • 胃腸の働きの改善
  • 口内炎の改善
  • 目の疲れ
  • 冷え性
  • 老化防止

プラセンタ注射を行うことで、自律神経やホルモンバランスのみだれ、更年期障害や肩こりや腰痛などの慢性的なものまで幅広く、症状の緩和が期待されると言われています。
また、細胞の活性化によって肌の細胞が再生されて、肌がきれいになったり、風邪がひきにくくなったり、アレルギー症状なども症状軽減が期待されます。

プラセンタ注射は、注射によって身体に直接入れるため、より早い効果が期待できますが、施術する場所によって効果や持続性は一時的なものになるので、効果を持続されたい方は継続されることをおすすめします。

目的や個人差によって、必要な回数等は異なりますのでご気軽にご相談ください。

プラセンタ注射ご希望の方への注意事項

  • プラセンタはヒトの胎盤を原材料としているため、一度でもプラセンタ注射をお受けになりますと、献血ができなくなります。
  • 当院で使用するプラセンタ製剤はメーカーで厳密に検査を受けています。ヒト胎盤由来の医薬品により感染症が伝播したとの報告は現在まで国内・海外ともにありませんが、変異型クロイツフェルト・ヤコブ病などの感染リスクを完全には否定できません。
  • プラセンタは比較的副作用が少ないと言われておりますが,今までに下記注意喚起がされておりますので、気になる方や症状が現れた方は医師へご相談ください。
    ①注射部位反応:疼痛、硬結、発熱・発疹・掻痒感など
    ②アナフィラキシーショック:ヒト組織由来製剤のため、まれに生じることがあると報告あり

プラセンタ注射の費用

プラセンタ1回1本 1,200円
プラセンタ1回2本 2,000円

今後も順次、ED・AGA治療、ビタミン注射などを予定しております。